、

ワークショップ 国際 ビジネス必携(入門編)

 拙著「日経プレミアシリーズ「お辞儀」と「すり足」はなぜ笑われる  
 
からの抜粋です。
        前ITU事務総局長 内海善雄
 

       

敬称

 通常使用される敬称は次のものであり、間違わなく使用しなければならない。

Majesty

 天皇・皇后陛下や国王・女王に使用される。

 目の前におられ、呼びかける際には、「Your Majesty」
 目の前に居られない場合は、「His Majesty」

 二人称と三人称との違いは、以下 Highness や Excellency でも同様に扱われる。

 また、両陛下をさす時は 「Their Majesties」 あるいは 「The Emperor and the Empress」
 アメリカ大統領が、「His majesty and his wife」とスピーチで言ったのがテレビに出たことがあったが、いくらインフォーマルなアメリカと言えど、大きな間違いで恥ずかしいかぎりである。


Highness

 皇族や王子・王女に仕様される。
 多くの場合 前に Royal とか Imperial がつく。
 皇太子には 「His Royal Highness the Crown Prince」 

 

Excellency

 大臣、副大臣、国連の国際機関の長、大使、将軍などに限定的に使用される。副官(次長)には使用されないが、大臣クラス の場合 (Deputy Minister, Vice Minister, Assistant Minister, Under Secretary, Assistant Secretary など)は、使用される。

 「His Excellency Mr. Utsumi and Mrs. Utsumi」
 「His Excellency Mr. Utsumi, the Secretary General of ITU」


Honorable

 Excellency と呼称しない国においては、 Excellencyが使用される上記ポストの人に使用される。

  「The Honorable Yoshio Utsumi」 
  「The Honorable Secretary General 」

 また、使用される範囲は、Excellency よりも広く、貴族の師弟、州知事、市長、判事、議員、大学学長などにも、幅広く使われる。

 国の方針で、Excellecy の呼称を禁じられてきる国もある。その際は、この Honorable は使用することができる。

 あて名では、姓だけでなく名またはその頭文字を用いる時に限り,たとえば
  The Hon. Yoshio Utsumi
  The Hon. Y. Utsumi
   のように略すことができる


ポストを呼称に使用する場合 

 President, Vice President, Minister, Deputy (Vice) Minister, Secretary, Secretary General, Chief Justice, Senator, Congressman, Governor, Mayor など、ポストを敬称として使用する場合がある。その中には、Excellecy も使用できるポストもあれば、使用できないポストもある。 Excellency が使用できないポストの場合は、Mr.などを使用するよりも、ポスト名を使用べきだろう。


Dr

 PhD取得者や医者に使用される。PhDの取得者は多いが、本当の学者は、Drと呼ばれることに拘泥しないか、あるいはMrと呼ばれることを好む人もいる。開発途上国出身者などには、Dr と呼ばないと不満を言うものもいるので注意。


Mr.  Mrs.  Ms (Monsieur, Mademoiselle, Madam)

 一般に誰にでも使用される敬称, 既婚か未婚か分からない女性には、Ms がつ使われる。また、判明していても、キャリアウーマンにはMsが使われる。
 一般にヨーロッパでは、未婚の女性でも、 「Madam」 と呼ばれる方が、尊敬されていると感じられ、確かでないかぎりは、20代後半以降の女性にはMadamと呼ぶ方が無難。

 

貴族の呼称

 貴族制度のないスイスにいたせいか、貴族を特別な呼称で呼ぶような機会には出くわさなかった。しかし、他の西欧諸国や公式の場では注意しなければならない。一般的に、男性は「Lord」、女性は「Lady」であるが、事前に相手方と確認をするべきであろう。 


手紙の起句
 

 手紙の起句には、Excellency の呼称がつくものには 「Excellency, 」 とだけ書いて始めるか、または、「Dear Mr. Secretary General, 」 「Dear Mr. President, 」などで始める。
 

はじめに

1 基礎的なプロトコール

挨拶

レディーズ・ファースト

敬称

序列

上位席

座席配置

レセプション

ディナー

テーブル・プラン

ビジネス・レター

レセプションで成功 の秘訣

2 プレゼンテーションの基本

スピーチ

原稿作成の秘訣

アイ・コンタクト

パワーポイントの使い方

 国際会議出席

会議の種類

議事規則の基本

会議用語


会議 成功の秘訣

inserted by FC2 system